日本のお取り寄せをレビュー - 日々時々ごちそう

やさしさに包まれたなら

きよ味や「辛子明太子」


DSC_0641

ここまでアップした商品を見たところ、やけに茶色のものが多いような・・・
というわけで、今回は色鮮やかな辛子明太子をチョイスしてみました。

DSC_0565

福岡『きよ味や』の辛子明太子。
かわいらしく、センスの良い箱に入って、関門海峡を越えてお越しいただきました。

DSC_0603

鈴木きよ味さんという方が作ってらっしゃいます。
テレビにも取り上げられたりして、お願いしてからちょっと時間がかかります。
まぁ、待つのも楽しみのうちということで。

DSC_0609

お届けは冷凍で。

DSC_0592

推奨の解凍方法に従って、氷水で解凍。

DSC_0631

辛そうな見かけの明太子氏。
厳選素材によって作られているとのこと。

_DSC_0646

4分の1にカット。
粒つぶがそそる!

__DSC_0646

もうちょいアップ。
粒つぶぅ!

DSC_0649

炊き立て米を準備。

DSC_0658

さぁ、いただきます!

DSC_0680

とりあえず、白米にON!
食卓を祝福する、赤と白のコントラスト!
味は・・・・まったく辛くない!
というか、優しい!今まで食べたのことない優しい味の明太子!
だが、刺激は無いけど風味はしっかりある!

DSC_0681

ということで、急遽別の食べ方にチャレンジ。
残り半分にオリーブオイル・バター・すりおろしにんにく・こしょう・めんつゆ・塩を入れて・・・・

DSC_0684

はい、明太子パスタ。

DSC_0701

粒つぶがよく絡んでおります。
個人的には白米よりも、こちらの方がおススメです。
明太子の優しい存在感が、他の調味料と一体化しとります。
ごちそうさまでした!

きよ味や「辛子明太子」

1,550円(税込)

詳細・購入はこちら

※上記データは2014年5月23日のものです。

※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。ご購入等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

シェアする

重ね重ね残念な・・・。

烏鶏庵「烏骨鶏デニッシュパン」

煙が胃に染みる

吾左衛門鮓「燻し鯖」

上半期No.1候補!

三幸「サーモン塩辛」

日々ごち@二代目

食い意地と好奇心で日本全国を食べ歩く美味いものハンター。おひとりさまアラサーです。
最近の悩みは量が食べられなくなってきたことと、新店と限定メニューが多すぎて追いきれないこと。

Twitterでも日々つぶやき中!

人気の記事

最新記事