日本のお取り寄せをレビュー - 日々時々ごちそう

鉄人の実力!

Wakiya「三種のスープと麺のセット」


Img0527

中華の鉄人・脇屋 友詞氏が展開するWakiyaが「東京カレンダー」のWebショップから販売している「三種のスープと麺のセット」をお取り寄せ。
寒い時期にラーメンでホットになろうかと。

Img0531

箱を開けると3種×2つずつの6食分。
スープは湯煎、麺は1分茹でたら完成。
え?そんなにすぐ?
スープが冷めないよう、ギリギリまで湯煎→麺を茹でている1分以内に器にスープを入れる工程が結構慌ただしい・・・。

Img0547

まずは「辣香坦々麺」。
カロリーが気になるラーメンだけど、ボリューム少な目だから背徳感も少な目で済むような!(いいのか?)

Img0547_2

しかし・・・ま、まぁ、いただきます!
・・・ブホッ!!辛っっっ!
もちろん辛いだけではなく、素材の味をしっかりと感じられる坦々麺。
洗練された刺激とでも言いましょうか、流石Wakiya!

Img0575

続けて、「濃久里夢(こくりーむ)の豆乳担々麺」。
豆乳が入っているし、ちょっと辛さも少ないでしょう。
と思いつつ、味玉ともやしを入れて、保険をかけます。

Img0574

では、(ズルズル)・・・・グホッ!
やはり辛い!
でも、ちょっとした塩気がアクセントになって、あっという間に完食!
内容物を見ると、「青菜の醤油漬け」や「唐辛子の塩漬け」など、なかなか奥深い・・・。

Img0579

最後に全く別方向の「叉焼麺」。
煮卵とほうれん草をトッピングして、いただきます。
(ズルズル)おっ、昔懐かしい醤油味かと思いきや、焼豚には八角?の風味があり、こちらもなかなか!
流石、日本を代表する中華シェフ!
ベーシックなメニューでも微妙な味付けで奥行きが変わってくるとは。
我が麺ライフ、まだまだ道は長く険し・・・。

Wakiya「三種のスープと麺のセット」

3,888円(税込)

詳細・購入はこちら

※上記データは2015年2月2日のものです。

※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。ご購入等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

シェアする

ラーメン・つけ麺・これ宅麺!

鶏ベースのトロトロつけめん「風雲児」

始まりの鐘が鳴る 広島伝説

きさく「汁なし担担麺」

優柔もいいじゃない!

坂利製麺所「喜養麺」

日々ごち@二代目

食い意地と好奇心で日本全国を食べ歩く美味いものハンター。おひとりさまアラサーです。
最近の悩みは量が食べられなくなってきたことと、新店と限定メニューが多すぎて追いきれないこと。

Twitterでも日々つぶやき中!

人気の記事

最新記事