日本のお取り寄せをレビュー - 日々時々ごちそう

(日本で)世界の朝ごはん

新橋 玉木屋「世界のふりかけ」


_DSC_1044

最近、老舗づいています。
創業232年(2014年現在)の老舗佃煮屋『新橋 玉木屋』の『世界のふりかけ』をお取り寄せ。
しかし、箱のデザインは老舗感ゼロ。

DSC_1049

パカッと開けると”白いごはんで世界を旅する。世界のふりかけ、召し上がれ。”の文字。
良いじゃない!

DSC_1047

今回は8つセットを購入しました。

DSC_1050

白いご飯(=日本)をベースに、8日間に渡って世界を旅して参ります!

green_curry

【1日目】まずはタイから行きましょう。
半生タイプの『グリーンカレー』をご飯にパラり。
ありゃ?思ったよりも少ない?まぁ、いいや、いただきまーす。
パクッ・・・うわ!グリーンカレー!
少量なのに、すごい風味と辛さ!
これは面白い!
あのスープ状のグリーンカレーが、まさかの固形化!

italian_tomato

【2日目】イタリアに旅して参ります。
『イタリアントマト』。
パクッ・・・あ、ほのかな酸味と程よいトマト風味、そして醤油かな?なコク
実際には、トマトにご飯は微妙だけど、これはマッチしている!
トマトふりかけ、ボーノ!

hot

【3日目】南米になるのかな?
『ホットサルサ』をパクっ!
おっ、ピリ辛&トマト風味。
これまた白飯とマッチングしています。
ここまでなかなか楽しい旅をおくっています(from Japan)。

mabo_tofu

【4日目】中国は四川に来ました。ニーハオ。
『四川麻婆豆腐』をいただきます。
四角いのは高野豆腐ですか。なかかなディテールに凝ってます。
パクっ⇒辛っ!
これは麻婆豆腐だ!
グリーンカレー同様、こちらも液状ではないが故に、口に入れた時、脳内で味と食感のギャップが発生
なんとも不思議な旅になってきました。

mahacurry

【5日目】インドです。
『マハラジャカレー』をいただきます!
パクっ・・・、あ、カレーだ。
カレーふりかけなんだけど、佃煮っぽいカレー???
いや、カレーっぽい佃煮?
辛さはそれほどなく、でも存在感は相当なもの。
量は少ないのに、食べている感あります。

za

【6日目】またしても中国。
『中華風搾菜(ザーサイ)』をいただきます!
袋を開けた瞬間から、まずは匂いが漂ってきます。
パクっ・・・むぅ、これはクセがあるなぁ。
人によっては食べづらいかも。
搾菜の風味は感じられるけど、個人的にはやっぱりあのポリポリ食べられる食感が好きかなぁ。

bacon_egg

【7日目】イギリスです。ハロー。
『ベーコンエッグ』をいただきます。
ノリタマっぽいビジュアルだけど、お味ははたして・・・。
パクっ・・・ん?
ふむぅ・・・あまりベーコンエッグ感無いなぁ。
でも、程よい塩味はご飯によく合います。
パンよりもいいかもしれん。

kim

【8日目】最終日は韓国。
『ムーキムチ』でこの世界旅行も終わりです。
では、いただきます。
パクっ・・・ん?う~~ん、キムチっぽくもないし、なんか微妙・・・・。
好みもあるかもしれないけど、酸味のある匂いがちょっとキツめで、個人的にはあまり。。。

ということで、8日間のふりかけの進化を体感した旅を終えました。
まさかここまでの存在感とは・・・これは立派なおかずです!
個人的にはグリーンカレー・イタリアントマト・四川麻婆豆腐あたりが美味しゅうございました。

新橋 玉木屋「世界のふりかけ」

1,080 円(税込)

詳細・購入はこちら

※上記データは 2014年10月6日のものです。

※当サイトに掲載された情報については、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。ご購入等、閲覧者自身のご判断で行なうようお願い致します。当ウェブサイトに掲載された情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者は一切責任を負いかねます。

シェアする

大人の証明

K&K「缶つま★レストラン びわ湖産稚鮎油漬け」

鉄人の実力!

Wakiya「三種のスープと麺のセット」

凝縮×2の缶詰

K&K「缶つま★レストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け」

人気の記事

最新記事